婚活厳しい!と感じている女性の方におすすめ
港区・ミカ結婚相談所にご相談ください。

婚活厳しい!と悩んでいる方

港区・ミカ結婚相談所は貴女のその悩みを解決する相談所として、おすすめです。

婚活に悩んでいる女性におすすめの解決策は

■恋活ではなく婚活をする■

 

「自然な出会いで自然な恋愛をして結婚したい」と言った女性の気持ちはとても理解出来ます。

しかし、貴女の願いとは裏腹に「出会い」すら無いのが現状です。

 

ならせめて、婚活サービスを活用して「胸キュン!する男性出会いたい」

ところが、この「胸キュンする男性探し」は婚活ではありません。

 

これは恋活です。

結論から申しますと、恋活では結婚にほぼ繋がらないのが現状です。

 

恋活と婚活の違いは何か?

「結婚相手に求める条件が明確であるか否か」

 

「いい人いないかなぁ」「○○(好きな俳優、アニメの主人公)みたいな男性出会いたい!」「素敵な出会いがないかなぁ」では、今後の婚活では厳しいでしょう。

 

婚活に悩んでいる貴女、

貴女の結婚相手に求める条件を明確にして下さい。

 

貴女が希望する男性の年収、年齢、地域、学歴、職業、家族構成、趣味、性格、価値観、結婚観などなど具体的にすればする程宜しいかと思います。

 

しかし、残念なことにパズルのように貴女の希望条件全てにピタッと填る男性は、ほぼ存在しません。

そこで更に貴女にお願いしたいことは

 

これらの条件に優先順位をつけることです。

 

そして、”絶対に譲れない条件”と”多少譲れる条件”とのボーダーラインを引いておきましょう。

ここから、貴女の婚活がスタートです。

 

婚活に悩んでいる貴女におすすめの解決策は

■明確にした希望条件を基に男性を客観的に見る■

 

”譲れない条件”と”多少譲れる条件”のボーダーラインを引くことで、自分の結婚観がしっかり分析出来ます。

 

幾つかの貴女の”絶対譲れない条件”にのみ焦点を当て、客観的にお相手探しをすることです。

 

「イケメンっぽい」「元カレに似ている」「こういう男性いいかも」「スペック高いかも」「優しそう」などなどの主観は入れず、あくまでも貴女が明確にした”絶対譲れない条件”のセレクトに徹しましょう。

 

婚活に悩まされる女性は、この客観的に男性を見ることに苦戦する方が多いように思います。

セレクトした数人は貴女の”絶対に譲れない条件”をクリアした男性です。

 

次にこのクリアした数人の中に”多少譲れる条件”も兼ね備えた男性を抜粋していきます。

ここでも、あくまでも”多少譲れる条件”に徹しましょう。

 

この手順で活動をしますと、貴女は条件に合致した男性をセレクト出来ます。

もし「希望の相手と違う?」と思ったとしたら、そもそも貴女の結婚希望条件が明確でないか?主観で選んでいるか?です。

是非試みて下さい。

此処をクリアしなければ婚活は上手く行きません。

 

婚活に悩んでいる貴女におすすめの解決策は

■条件が噛み合わないことを予め理解しておく■

 

貴女が結婚相手に求める条件が明確にあるように、男性にも同じくあります。

お互いに「今より一層素敵な生活、幸せ」を願っての婚活であり、男女相互が相手に「より一層」と好条件を求めるのが現状です。

 

つまり、男女互いに今の自分よりも好条件の相手を求めますので、全く噛み合いません。

 

貴女が「好条件」と憧れる男性は、彼にとっては残念ながら「結婚したい!」と十分に満足できる貴女とは言い難く、中々出会い、交際に繋がりません。

同じく、ある男性よりも好条件の貴女は、貴女にとってはこの男性は満足できるお相手ではなく、出会い、交際を希望しません。

 

このように、条件重視の婚活は、この噛み合わない連鎖の繰り返しをしていることを予め理解しておくことをおすすめします。

 

しっかり把握しておくことで、婚活が上手く行かないことへの落胆が無くなるからです。

この解決策に尽きましては、後述します。

 

婚活に悩んでいる貴女におすすめの解決策は

■男女の恋愛プロセスの相違を理解しておく■

 

出会いに繋がっても交際が続かなければ、結婚に繋がりません。

交際が続かないのは、概ね男女お互いに異性の恋愛プロセスを理解していないことが原因です。

 

つまり、交際中も男女の恋愛モードが全く噛み合いません。

 

男性の皆さん、貴男の恋愛モードが一気に急上昇していても、まだお相手女性の恋愛モードのスイッチはオンになっていません。(と男性向けのページでは伝えています)

 

女性の皆さん、貴女の恋愛モードのスイッチがオンになった頃には、お相手男性の恋愛モードは下降傾向にあります。

 

お互いの恋愛モードの頂点が一致しない為に、交際が盛り上がらず続かないことを、予め理解しておくことです。

 

男性女性の恋愛モードのスイッチがオンになるのを待つ柔軟性、女性男性の急上昇する恋愛モードを理解してあげる寛容性が身につくと、お互いに信頼関係が出来て交際が続きます。

港区結婚相談所おすすめ

婚活辛い~厳しい~!おすすめの解決策はありますか?

■婚活を始めたものの、全く上手く行かない。辛い。

■婚活を始めればそれなりの条件の男性と直ぐに結婚出来ると思っていたが現実は違った。

■婚活の厳しさはそれなりに分かっていたので、早くから積極的に活動をしているけど、上手く行かない。辛い。もう辞めたい。

 

■婚活にお悩みの方にお応えします■

 

婚活は今後益々厳しくなることは想像出来ます。

婚活に悩んでいる女性は貴女だけではありません。

悩みの個人差はあるものの、ほぼ婚活女子誰もが感じていることです。

どれほど厳しいか、まず実状をお知らせしますので参考にして下さい。

 

各年代の未婚率は以下の通りです(平成27年国勢調査より)

25~29歳・・・男性72.5%、女性61.0%

30~34歳・・・男性46.5%、女性33.7%

35~39歳・・・男性34.5%、女性23.3%

40~44歳・・・男性29.3%、女性19.1%

 

30代後半で、すでに男性は3人に1人、女性は4人に1人程度が未婚者となっています。

このデータからも分かりますように結婚出来る人や結婚したい人は概ね35歳くらいまでにしているとも言えます。

 

更に2020年版「50歳時の未婚の割合」は

男性:23.4%

女性:14.1% 

(国立社会保障・人口問題研究所より)

 

つまり、今のままの結婚状況で推移したとしても、30代後半女性が50歳までに9.2%(23.3-14.1)しか結婚していないことになります。

 

言い換えれば、10年以上経過しても、30代後半世代に独身だった人の僅か39.5%しか結婚できていない結果になります。

勿論、もともと結婚願望が無い女性も含まれていますから、一概には言えませんがこれほど結婚が難しい時代であることは否めません。

 

婚活に悩む女性の解決策は先述の通りです。

まず、実践してみて下さい。

 

その中で「男女お互いが”より一層好条件のお相手”を求めるために噛み合わない」ことについてお話をしました。

 

この解決策について少しアドバイスをしますので、参考にして下さい。

 

ズバリ!この噛み合わない連鎖を断ち切るには3つの方法が考えられます。

 

■貴女が求める”より一層好条件のお相手男性”と同じ位置に到達するよう、自分の条件(才能など)を高める努力をする。

 

■貴女にとって好条件と思えない男性に対しても見方を変えてみる。

 

例えば、貴女の明確にした最優先条件が「年収」であり、その条件が満足できない男性であったとしても、少し視野を広げて他の条件に目を向けてみる。

意外にもその男性の素敵な一面が見えることもあり結婚に繋がった女性も少なくありません。

 

”より一層好条件を求める”婚活から離れてみる。

 

好条件のお相手を探すのではなく、好感を抱いた男性を探し、彼を貴女の理想の男性に育てる。

1人の男性を育てるのは大変ですが、育て終えた時には貴女の理想の夫であり、幸せな結婚生活は間違いありません。

 

「より一層好条件を求める婚活」の連鎖を断ち切る3つの方法、貴女ならどの方法を選択しますか?

是非、一度考えてみて下さい。

港区結婚相談所おすすめ

港区・ミカ結婚相談所は「婚活厳しい~」方を見事に救済する、おすすめの個人相談所です。

港区・ミカ結婚相談所のおすすめの婚活対策は

■噛み合わない連鎖の繰り返しを致しません■

 

婚活に悩む方は、ほぼ

先述の通り、男女お互いに”より一層好条件”のお相手を求め、全く噛み合わない連鎖を繰り返しています。

その結果「いい人いない」「素敵な出会いがない」更に「婚活厳しい」となります。

 

この最大の原因は

ネット(システム)による定番の条件のみが掲載されているプロフィールの閲覧に拘った婚活をしていることです。

 

つまり、

プロフィールには写真、お決まりの条件とお手本のような短い自己PR文のみです。

お相手を見極める材料が乏しい為に、貴女の判断が条件に固執してしまうのです。

 

更にネット(システム)では、まるでベルトコンベヤーのように、数多くのプロフィールが限りなく掲載され続けますので、言わば条件検索による婚活は「好条件のチェック作業」になっています。

 

港区・ミカ結婚相談所はこの

『噛み合わない連鎖の繰り返しを致しません』

 

おすすめの解決策は

ネット(システム)から「条件検索による婚活」の戦いに乗らないことです。

 

気づけば、条件検索を通じて「お見合いのお申込み」100人以上、お見合い回数30回以上・・・・・といった女性もお見受けします。

 

この婚活の戦いは「冷静さ」を失います。

 

そもそも貴女の明確な結婚希望条件があるにも関わらず、主観的な判断ばかりが先走り「いい人探し」「ハイスペック男性探し」になり全く「貴女の条件に合致する」お相手探しにはなっていません。

 

お一人お一人丁寧にお会いして、お相手を見極めることが、ほぼ出来ません。

 

折角の出会いも雑な対応になり、お相手男性に好印象に映ることはありません。

出会いに繋がりません。

 

ズバリ!

客観的な判断が出来る第三者を介してお相手探しをすることをおすすめします。

 

港区・ミカ結婚相談所のおすすめ対策は

■専門家の客観的な判断の基で婚活をする■

 

私共は貴女の今迄の婚活の経緯、結婚相手に求める条件(年収、年齢、地域、家族構成、学歴、職業、趣味など)をしっかりお聞きした上で、貴女の性格、恋愛観から結婚観などを把握します。

 

その貴女の情報を基に、私共が条件検索からお相手探しに努めます。

私共は長年、多くの出会いから結婚に繋げた専門家です。

 

決してプロフィールを見逃しません。

自己PR文から男性の性格を見抜きます。

趣味、特技から男性の生活を見抜きます。

希望条件から男性の結婚観を見抜きます。

 

決して主観で選びません。

貴女の希望条件にあくまでも忠実に客観的に見極め、貴女にご紹介を致します。

 

予め明確にした貴女の結婚希望条件に合致したご紹介になりますので、冷静にお相手を見極めることが出来ます。

丁寧にお相手と出会い、会話を通じて判断をすることが出来ます。

お相手男性にも、貴女の誠意が伝わり好印象に映ります。

結果、出会いに繋がります。

 

港区・ミカ結婚相談所のおすすめ対策は

■婚活専門家の繋がりを大いに利用する■

 

私共は長年のお付き合いから、多くの婚活専門家、結婚相談所と繋がりがあります。

ネット(システム)による条件検索に拘らず、更に幅広い活動を通じて、貴女の婚活を支援できます。

 

明確にした貴女の結婚希望条件をはじめ貴女の情報をこれらのネットワークを通じて幅広く提供。

更に貴女の希望条件に合致する男性の情報収集に徹します。

 

この情報提供、情報収集を連携してタイアップで「出会い」を繋げるといった対策をとります。

 

専門家同士の「条件合致」に徹したご紹介ですので、的外れがなく的確に効率よく「出会い」に繋がりやすいおすすめの対策です。

 

まず、貴女は私共のご紹介男性に「yes,no」の判断をするだけですので、全く婚活の疲労感がありません。

交際に繋がらなかったとしても、貴女には全く自己否定感も挫折感もありません。

 

何故なら、私共が選んだお相手であり貴女が選んだお相手では無いからです。

婚活で疲労感、挫折感、自己否定感に悩まされる女性にはおすすめの対策です。

港区・ミカ結婚相談所

ミカ結婚相談所の豆知識

何故、恋活は結婚に難しいのか?

恋活とは恋愛活動です。女性なら白馬に乗ってやってくる王子様のように、キュンキュンする恋愛を求めての男性探しをする活動です。

「壁ドン」ではないですが少女漫画に出てくるイケメン男性との恋愛をイメージしてしまいます。

 

何故、恋活では結婚が難しいか?

 

恋活は仮想人物がお相手選びの基準になりますので、現実の婚活ではお相手を選ぶ時に減点方式になりがちなのです。

 

少女漫画に登場する人物、更に漫画のストーリーをイメージして、現実の男性を比較し「イケメンでは無い。センスが悪い。エリートでは無い。」更には「優しさが足りない。女性への理解が乏しい」となります。

全く、今後の未来の結婚生活を二人で築くと言った意識でお相手を見ていません。

そして、遂には「いい人いない」「素敵な出会いがない」となります。

仮想人物まで行かなくても、アイドル、スポーツ選手、イケメン俳優、彼らの演じるドラマ、映画、感動的なスポーツ試合が基準になっている方、多くお見受けします。

 

婚活とは結婚するための活動です。結婚とは今後の人生を一緒に歩むことの決意を社会に示し認められる行為です。離婚などの例外もありますが通常は一生涯の出会いです。

 

「助け合って幸せな家庭を築く」という二人の共通の未来に向けての志があります。その志に向かってお互いに尊重し、価値観を共有し、各々責任を持ちます。そこに信頼関係が出来お互いの人生を保証出来るようになるのです。

 

一方、恋活は恋愛活動であり気持ちが離れたら終了です。その場の出会いになりかねません。

また恋活は一方的な恋愛になりがちで「家庭を築く」と言った概念が乏しいです。

こちらはお互いに責任は全く無く、貴女の人生を保証してくれません。

 

私共でも8年間恋活をした結果40代半ばになって婚活を始めた女性もいらっしゃいます。

恋活はどのような結果になっても、お相手に責任は無いこと、人生の保証がないのです。

表彰実績

港区・ミカ結婚相談所が実績を表彰されました。

港区・ミカ結婚相談所は日本仲人連盟より「2019年度入会優秀賞」をいただきました。

1年間を通じて「入会会員数が最も多い」功績が称えられました。

今後も皆様の素敵な出会いに貢献して参ります。

港区・ミカ結婚相談所

婚活メディア紹介

港区・ミカ結婚相談所は【マッチアップ】に掲載されました。

出会いアプリ、マッチングアプリを活用した恋愛や婚活の役立つ情報を無料で提供する人気メディア【マッチアップ】に港区・ミカ結婚相談所の『成婚サクセス体験談』が連載されました。

港区・ミカ結婚相談所

3回にわたって連載されました。

第1弾『体型のせいでお見合いが出来ない!39歳女性

第2弾『3度目の正直で見事、成婚を成し遂げた43歳女性

第3弾『高嶺の花に拘った40代男性

港区・ミカ結婚相談所

港区・ミカ結婚相談所

詳細は公式HP(↓)をご覧ください。

初経費   55,000円~

月々    11,000円のみ

お見合い料は全て無料!!

*但し、成婚した場合は別途成婚料がかかります。

詳細は公式HP(↓)をご覧ください。

港区・ミカ結婚相談所
Access

港区にある婚活サービスは駅チカでアクセスが大変便利な場所にあります

概要

相談所 ミカ結婚相談所
住所 東京都港区虎ノ門5-13-1 虎ノ門40MTビル7F
電話番号 080-1240-7810
営業時間 10:00~20:00
定休日 年中無休
最寄り 神谷町駅より徒歩2分

アクセス

港区で婚活サービスをご利用いただくお客様や会員様のご負担を考慮して、駅から近い場所にございますのでお買い物やお仕事帰りにお気軽にご利用いただけます。無料カウンセリングも実施しておりますので、不安なことや疑問点をお聞かせください。
New Page

< 12 3 4 ... 20 >
RELATED

関連記事